KoM's Travel Note

Note of Top Contributor of Travel Review Site

オーストラリアは「Aēsop (イソップ)」の商品が安い

オーストラリアに行く機会があれば、「Aēsop (イソップ)」の購入がオススメです。

 

オーストラリアは「Aēsop (イソップ)」の商品が安い

 

 

 

Aēsop (イソップ)とは?

Aēsop (イソップ)という、オーストラリア・メルボルンが発祥のスキンケアブランドがあります。

wikiをみると、こんな感じで紹介されています。(日本語版がなかったため、英語ですいません。)

Aēsop is an Australian skin care brand owned by Brazilian company Natura. In addition to skincare, Aesop also produces hair care, soaps and fragrance, a total of over 80 hair, skin and body care formulations. Each Aesop store has a unique interior design developed in collaboration with various architects, interior designers and artists. As of 2017, the brand had over 183 points of sale across 50 countries

今、気づいたのですが、Aēsop (イソップ)は、2016年にブラジルの会社Naturaの子会社になっていました。

 

 

「unique interior design」な店内のAēsop

上の説明で、「unique interior design」とあるように、店舗の雰囲気がユニークです。

初めてAēsop (イソップ)に入ったのも、この「unique interior design」がきっかけでした。

銀座を歩いていたとき、脇道に入ると、周りのお店と比べて、ちょっと風変わりなお店があり、それが「Aēsop (イソップ)」でした。

店内全体が、カフェで見かけるような、古い木目調の感じです。

そして、商品は小学校の理科の実験室にあったような容器が入れ物です。商品ラベルも、白地に黒文字をという、非常にシンプルなものです。

 

 

 

植物由来成分をつかったスキンケア商品

銀座を歩いていたときに、ちょっと気になって、入ってみたお店がAēsop (イソップ)で、そのときいくつかの商品を購入してみました。

そのあと、調べて見ると、「Aēsop (イソップ)」というのは、植物由来成分をつかったスキンケア商品で有名なブランドということを知りました。

人間用だけでなく、犬などの動物用のシャンプーなども扱っていたりします。

 

 

オーストラリア・メルボルンでAēsopに行ってみる

あるとき、オーストラリア・メルボルンを訪れたことがあります。

メルボルンといえば、1987年にオーストラリア・メルボルンでAēsop (イソップ)が創業した地です。

せっかくなので、本国のAēsopは、日本などの海外のAēsopとは違うかもしれないと思い、訪れてみました。

行ってみて気づいたのは、オーストラリアのAēsop (イソップ)では、品揃えは日本と同じぐらいなのですが、値段が日本と比べて大きく違います。

 

 

オーストラリアのAēsopは日本よりも安い

為替状況にもよりますが、オーストラリアのAēsopでは、日本の7-8割ぐらいの値段で売られています。

以下のような感じでした。(時期:2015年冬)

  • Oil Free Facial Hydrating Serum(100mL)
    オーストラリア 5,670円(63AUD)
    日本 7,128円(税込)

  • Parsley Seed Anti-Oxidant Hydrator(60mL)
    オーストラリア 5,670円(63AUD)
    日本 7,020円(税込)

  • Reverence Duet(2X500mL)
    オーストラリア 11,700円(130AUD)
    日本 14,040円(税込)

 

Aēsop (イソップ)の商品は、重たい液体類が多いので、海外の商品を日本で販売するには、移動コストなどもあるから、しょうがないと思います。

しかし、よくみると、日本で売られているAēsop (イソップ)の商品は、日本で作られているものもあるので、けっしてそういう理由だけではないよう、ブランド使用料やロイヤルティとか、そういうもので値段が高くなっているのでしょうか。

 

 

オーストラリアでAēsopをまとめ買い

上の価格例のように、一つの商品で1,000-2,000円ぐらい、オーストラリアの方が安いですので、Aēsopユーザーならば、オーストラリアでまとめて購入すると、かなりお買い得だと思います。 

なお、オーストラリアの場合、同じお店(百貨店)で300AUD以上購入すると、税金10%分が還元されます。さらに安くなります。

唯一の難点は、液体類のため、帰りの荷物が相当重たくなることです。

 

 

Aēsop一言メモ
Aēsopの容器は、製品への光の影響を考えて、遮光瓶になっている。

 

Have a nice trip! ☻



Copyright © 2017-2019 KoM's Travel Note All Rights Reserved.


このサイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

このサイトは、Amazon.co.jpなどを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムの参加者です。

PVアクセスランキング にほんブログ村

[Related Sites]
Travel Note | Graffiti Note | Travle Photo | Flying Note | Managment Note | My Fav Songs